頬紅(11月2日)

チークともいうらしいのですが男の子なのでよくわかりません。








どんな物をぬっているのか吹き付けているのか、固形物なのか液体なのか








その化粧方法も、水面にチークを浮かべおもむろに顔から垂直落下着水式チークや








はたまた、中空に投げてその下を潜るというダイレクトキャッチーク等、驚くべき化粧術があるのかもしれません。








なのでまずは知識、以下(Wikipedia)参照


頬紅(ほおべに)は、主に頬につける化粧品。
英語の “cheek” (頬の意)からチークとも言う。
通常は頬骨に沿ってつけ血色よく見せるために使用されるが、肌より明るい色や濃い色を乗せて顔を立体的に見せるという効果も併せ持つ。













ふむ
















さらに・・・ 形状による分別

パウダータイプ
サラサラの粉または粉を固めたケーキの状態のもの。パフや大き目のブラシなどにとって頬につける。クリームタイプ主にスティック状で、口紅と同様に繰り出して使用する。フィット感がよく汗に強い。またつや感を出すのにも適している。

ムースタイプ
ポットからスポンジにとって使用する。フィット感がよく汗に強い。またつや感を出すのにも適している。目的による分別チークカラー特に血色よく見せることに重点を置いたチーク。ピンクやオレンジなどの彩度の高い色を使用する。基本的に頬の高い部分につける。

チークシャドー
特に顔に立体感を出すことに重点を置いたチーク。主にブラウン系の彩度のやや低い色を使用する。主に顔を正面から見た端の方(フェースライン)につける。



かつてはクレオパトラも使用していたという往古からの化粧品










なるほど、これで明日からでもチーク使いとしてやっていける




















先日のできごと






























「あれっ、***さん顔赤いですよ。体調悪いんじゃないですか?」
































***さん「あの・・   頬紅つけてるんでひょっとしてその事言ってます?」



































***さん「キャアァァァァァァァァァァァァ  ヤダァーーーーーーー」


















なんとデリカシーのない・・・



でも***さんは先日、喘息と診断されたっていうからデリカシーよしと思って声かけたのよヤダー














明日から申し訳ない感じの色のチークぬって女子力あげて出社しますね・・・・・