築地といえば(12月3日)

観光目当ての一般人には海鮮丼でしょうか・・・   発想が貧困ですが他に思い当たらない







市場をさらさらっと通り見した後、北の方にちょこんとある白い建物群へ







本来、市場で働く人達向けの食堂が入ってると思われる建物に黒山の人だかり

でたぁーッ  観光客相手の有名海鮮丼屋だ!          







しかしお店によっての客差がすごい、奥のあの店はタイムセールで海鮮丼の掴みどりでもやってるんでしょうか?







(まじ帰りたい・・・) と、魔法の言葉をつぶやいて同行者の手前、最後尾へ







列の前にはカップル、後ろにオバチャン4人組が即座に並ぶ














カップルは常にイチャついており目の前にいるのに見てられないのでずっと上の方にあるメニューを凝視







海鮮丼には二人の距離感を狂わせるなにかがあるのかもしれない。 要チェックしとけヒコイチ!













オバチャンは頼まれてもないのに割り込み注意を申し使っているご様子で






注意するたびにわれわれに「イヤヨネー」と、同意を求めてきます。 「ハイイヤデス」

(↑われわれの前に割り込んでメニュー確認をするオバチャンとマグロカップル   イヤヨネー!)







で、いざ!

たべる前にある意味お腹いっぱいになりましたが改めてごちそうさまです。






とてもおいしかったです・・・